風俗の料金で分かりにくいところを解説

風俗の悩み

初心者にとって、風俗のシステムも分からないことも多いと思いますが、料金のことも分かりにくい部分があるのではないでしょうか。ここでは分かりにくい点について解説していきたいと思います。まず、指名料についてですが、お店によって写真指名料と本指名料と区別されているところがあります。一見同じにも見えますが、厳密には違うものです。写真指名料とは、受付などで写真を見て、この子と遊びたいと指名をする時に発生する料金です。一方、本指名料は一度接客してもらって女の子を再度指名する時に発生するものです。多くの場合は、指名料というと本指名料のことを指します。指名料は、女の子に直接バックされるお店も多いので、風俗のお店で働く女の子には喜ばれます。入浴料も分かりにくいと思います。これはソープランドでしか使われないのですが、なぜ入浴料なのでしょうか。表向きはただのお風呂だけど入浴補助の女の子と仲良くなって本番行為に発展した、という風にしたいからです。だから、入浴料を入り口で払い、女の子と遊ぶためのサービス料は女の子に払う、というシステムが多いです。風俗の料金システムは初心者にとって鬼門でもありますが、今はネットで調べると簡単に理解できます。お店に行く前に、ある程度知識を持って行った方が安心できるでしょう。